情報商材

元MUP生が語る「竹花貴騎」が経歴詐称と炎上の原因とは?

どうも、よっしです。

今回は、経歴詐称騒動で大炎上となっている「竹花貴騎」氏について、炎上の真相を探っていきます。

僕自身も昔はMUPという竹花氏が主催をするビジネススクールに所属をしていたので、今回の炎上がどういった経緯で引き起こされたのか気になりました。

 

竹花氏は登録者数約40万人を誇るビジネス系YouTuberとしての顔を持つ「若手実業家」として知られています。

 

まだ20代という若さにして、起業、そして売却、オンラインサロンなども運営している「やり手」の顔を見せていましたが、ここにきて、「元Google」という肩書を巡って、経歴詐称を疑われ、ネット界隈のいわゆる”意識高い系”の人たちを中心に大炎上している、という状況です。

 

では、そもそも竹花氏とはどんな人物なのか、どのようなビジネスでここまでのし上がってきたのか、そして、今回の経歴詐称騒動の真相は何なのか、徹底的に調べていきます!

竹花貴騎とは?

まずは、竹花氏の基本情報をまとめます。

 

・名前 竹花貴騎(たけはな たかき)

・生年月日 1992/06/04 (2020年現在で28歳)

・出身 東京都東村山市

・父親は自営業、母親はアメリカに住んでいたことがある

・韓国留学経験のある兄とメキシコ留学経験のある姉がいる

・奥さんとお子さん3人いる(上2人は双子)

・小学校は公立

・中学から大学まで海外留学

・中学2年からはメキシコ

・高校は上海留学

・出身大学はハワイ(どこの大学かは不明)

・大学では教育学部を専攻

・元Google、リクルート出身?

・22歳でSMSPHIncにて、役職持ち

・奥さんは竹花ゆかりさん、7歳年上の元上司

・子どもたちは奥さんの宗教上の都合でへそピアス

・24歳で株式会社Limを設立

・バイアウト3社経験

・オンラインサロンMUPカレッジを運営

・資産は約87億円?

 

ざっと箇条書きにすると、上記のような経歴をお持ちのようです。

 

出身校などは分かりませんでしたが、中学時代から海外で過ごされていたようですね。

 

また、現在結婚し3人のお子さんを育てています。

ご家族は海外で生活しているようです。

 

竹花氏の設立した会社「株式会社Lim」

Limは、このインスタグラムを使ったマーケティングシステムを開発しており、現在急成長中の企業になります。

 

今年に入り、竹花氏はLimを売却し、既に竹花氏の手元から離れていますが、このLimのサービス「インスタグラムの集客システム」なるものが問題視されているのです。

 

イケハヤ大学がYoutubeで

「【経歴詐称で話題】竹花貴騎氏の有料サービス(月24,980円)が規約違反のスパムな件。」

を投稿しました。

 

竹花氏の炎上に言及しており、Limが提供するインスタグラムの集客サービスが規約違反だと指摘しています。

 

・フォローやいいねのアクションを実際にスマホの画面を操作しているのと同じように行われる

・人間と同じスマホ画面を操作する動きをするためインスタグラムから検知されることはない。

 

これはスパム行為そのもので、インスタグラムの規約違反に該当します。

 

普通に考えて、「これはダメだろう」というような内容ですが、

 

大手企業なども利用しているサービスのようなので、今後、問題が波及しそうな予感がしますね。

 

また、Limの展開する「MEO」(マップエンジン最適化)サービスがありますが、Googleマップなどの地図エンジン向けに対策を施し、自社店舗の集客アップを目指すものです。

 

・Googleの検索サイトであたかもその情報が多数検索され、人からアクセスされていると思わせる

・人気、知名度のあるお店と思わせ、その情報が有益であると思わせる

 

こちらについても、Google検索に対するスパム行為となり、批判されています。

 

竹花氏の運営するオンラインスクール「MUP」

また、竹花氏はオンラインスクール「MUP」を運営しています。

 

基本的に無料の入門クラス「ゾウさん」、もっと詳しく学びたい人向けの「ウサギさん」、そして、上級者向けの「ライオンさん」の3つのコースが用意されています。

ウサギさんの金額が8,980円/月となっていますが、ライオンさんの金額は2,300,000円/時という高額な設定となっています。

 

それだけ提供できる価値に自信がおありなのかもしれませんが、こんな意見も上がっています。

 

三崎優太「これ完全に経歴を騙った詐欺」

“青汁王子”として知られる「三崎優太」さんは、竹花氏のコンサルティングサービスは「完全に経歴を騙った詐欺」と糾弾しています。

 

まあでも、用意されているコンテンツなどは有益なようですし、それなりの会員数を抱えており、一定の評価を得ているようではありますね。

10月現在で、ウサギクラスの生徒が28,210人、ゾウクラスの生徒が58,192人となっているようです。

 

経歴詐称疑惑の真相とは⁉

それでは、今回のメインである内容を見ていきましょう。

 

竹花氏の基本情報のところで少し触れましたが「元Google」という経歴を巡って大炎上となっています。

 

事の顛末は、竹花氏の経歴詐称を疑う田端信太郎氏とのやりとりのなかで、竹花氏が「業務委託として勤務」だったことを告白。これが契機となり、ネット上で有名なインフルエンサーなどからも、竹花氏のこれまでの経歴や実績に対して疑いの目が向けられ、厳しく追及される事態になりました。

 

そのほかでも、過去のSNSなどでの発言で、

 

・パッキャオから高級腕時計をもらったとインスタにあげる→時計は出来の悪い贋作だと判明する→さらにパッキャオもそっくりさんの偽物なのが判明

・海外のオフィスがバーチャルオフィス

・オフィスの画像が他者画像を改変したもの

・スタッフはフリー素材

・寄付した慈善団体の子どもの写真はパクり

・自宅として紹介しているところは実はホテル

・プライベートジェットは保有ではなくレンタル

 

このように、経歴詐称以外にも、いくつか「盛って」表現している部分がいくつか指摘されているようです。

 

これはいかに権威性があるかをアピールしている証左でもあるとも言えるでしょう。

 

実際のところは分からないですが、これだけの疑惑が上がっているのを見ると限りなくグレーと捉えられます。

 

自分の価値をアピールするという、セルフブランディングの一環だとは思いますが、実績のないものをあまりにも盛って表現してしまうと、逆に信頼を失う結果となってしまいます。

 

ただ、その後の本人からのYoutubeなどこのような発言をしています。

 

「外野は口を出すな」

「経歴詐称は大したことがない」

 

といった発言からも見て取れるように、ダメージゼロで、今後も強気のスタンスを崩さないかもしれません。

 

また、本人の手がけてきたサービスが、規約違反に該当する集客ツールだったり、超高額っコンサルだったりと、決して清廉潔白とは言えないため、多方面からの追及がさらに加熱されていくことでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、経歴詐称で大炎上となっている「竹花貴騎」氏の実体と、炎上の真相について見ていきました。

 

今まで、「何かアヤシイけど、確証がない」という状態で様子見していた各方面から、追及の手が集中しています。

 

「元Google」という経歴を詐称していたことが分かり、その他、色々な詐称が見られ、今後も過去の情報が明らかになってくると思います。

 

ただ、本人がオンラインサロンやYoutubeで発信されている情報は有益なものも多く、ここまで自分のビジネスを成長させ、投資家となるまでに至った実力は確かなものでもあります。

 

今後、竹花氏がどう今の現状を打破するのか、または、世間の追及により失脚してしまうのか、その動向に目が離せません。

 

引き続き、経過を追っていきたいと思います。

僕は先ほども言った通りMUPに参加していました。コンテンツの内容は非常によく考えられていて初心者でもすぐに使えるビジネススキルを学べるような内容になっていました。

 

ちゃんと学びを深めて実践をしていけば利益はきちんと出るんだろうなと思っていましたが、忙しさもあって一時的に退会をしました。

ただその退会の仕組みが非常に難解であり、引き止めるような対応になっていたので面倒く臭くて退会しない人も一定層いるんだなと思いました。

 

やはり長期的な付き合いをする読者の方やお客さんに対して嘘をついて
商品を販売することは絶対にやっていけないことだと思います。

 

有名なブロガーであるイケハヤ氏も言っていましたが経歴詐称をしてビジネスをすることを許してしまったら

竹花氏だけではなく他の人も経歴詐称や実績を盛ってビジネスをする人が出てきます。

 

そうなると人を人を疑うことが当たり前の社会になるし、コンテンツ販売業界が詐欺だらけ、経歴詐称の業界だと見られる可能性だって出てきます。

 

経歴や実績を偽って一時的に稼げても長期的には稼げないことは明白です。

 

僕はしっかりと信頼してもらえるように、役に立つ有益な情報を発信していこうと心に誓いました。

それが僕の情報を受け取ってくれる読者、自分自身のためでもあるからです。

今後とも役に立つ情報を発信していくので、お付き合いして頂けると幸いです。

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 


人数限定でAmazon1位の電子書籍を無料で読むことができます。

僕がビジネスに出会ってから月収100万円を達成した具体的なストーリーを一冊にまとめました。

 

これまでの苦労話、ビジネスの非日常な世界などを僕の実体験ベースで理解することができます。

ビジネスで成功する具体的なマインドや具体的な稼ぐ方法などを取り入れているので是非、ご購読ください。

 

電子書籍を手に入れたい方はこちらのメルマガをご登録ください。
さらに初心者でもすぐに副業で稼げる実践教材をプレゼントしています。

購読自体は無料ですし、いつでも解除することができます。

よっし限定プレゼント付き無料メルマガ

メルマガ登録でAmazon1位の電子書籍を無料プレゼント

僕は大学3年生の頃からビジネスに取り組み、23歳の頃に会社を作ってたった1人で毎月300万円以上の収益を出しています。

周りからは凄い。才能があると言われることがありましたが
特別な才能や能力は最初からあったわけではありません。

 

大学にはギリギリで合格しましたし、成績に関しても物覚えが悪く留年しかけたこともあります。
同じ部活の先輩から詐欺に遭い借金まみれになったこともあります。

 

そんな落ちこぼれの僕ですが、ビジネスに出会ってから人生が一変しました。

パソコン一台でお金を生み出せるようになり、時間と場所に捉われない理想のライフスタイルを実現しています。

 

そのお陰で就職以外の道を選択することができ人生の自由度が180度変わりました。

ビジネスで上手くいった理由は、「正しい知識と正しい方法」を学んできて愚直に実践をしてきたおかげです。

 

僕みたいな平凡以下の人間でもお金を稼ぐことができたわけです。
先ほども言った通り「正しい知識と正しい方法」さえあれば誰にでも成功することができます。

 

僕は人生をより豊かに過ごすために一人でも多くの自由な仲間を作りたいと本気で考えています。

一人でも幸せな人生を歩む人が増えれば、世の中はもっと良くなっていくと本気で信じています。

 

そのために価値のある情報を発信続けています。

僕はこれまで1000万円以上の自己投資をして学んだ知識とノウハウを惜しみなくお伝えしているメルマガを発行しています。

 

このメルマガでは初心者の方でも学べるようにビジネスの体系化した知識を一から分かりやすく提供しています。

また今回メルマガに登録して頂いた方にはamazonランキング1位を取った

電子書籍「Liberal guide book〜経済的自由の教科書」を無料でプレゼントしています。

 

「Liberal guide book〜経済的自由の教科書〜」は僕がビジネスを始めたきっかけから起業までのストーリーを1冊の本としてまとめているます。

 

実際に多くの方から「面白い」「勉強になった」という感想を頂いているので是非、手に取って読んで見てください。

メルマガはこちらから登録することができます。

限定プレゼント付き無料メルマガ

購読自体は無料ですし、いつでも解約することができるのでご安心してください。

 

LINE@登録で月10万円稼げる即金教材を無料プレゼント